ぽんぽこ

おもしろい!アート教室|お絵かきしながら勉強もしちゃう|小学生親子イベント

投稿日:

 

うちの子
お絵かきは好きなんだけと
勉強には全然興味がないみたいで・・・・

このセリフは
当時の私の母のセリフですが

小学生になってから子供が勉強に興味を持ってくれるかどうかは

親にとって重大な関心事項です。

何と言ってもその後の子供への対応が変わりますよね。

 

”どうやら絵は好きらしい”
”工作は好きみたい”

”手先は器用なんだよね”

でも
将来これで大丈夫かな???

我が子のことだと

そんな不安がよぎります!!!

 

でも、煩く言って勉強が好きになるわけでも

ないだろうし・・・・・

 

 

そんなお子さんを持つ

保護者の方に朗報です!

絵が好きだったら

工作が得意だったら

ぜひそれを活かして

勉強に興味を持ってもらいましょう!

 

大人も子供も
好きなことにはどれだけでも
時間が割けます。

 

逆に嫌いなことだと

どんなに時間があっても

先延ばしにしてしまいます!

つまり・・・
「勉強しなさい」は本当に逆効果!!
好きになれない理由と
気持ちがどんどん高まって

ますます勉強嫌いになってしまいます!
(私はその典型でした・・・・)

 

でも

実はきっかけが「おもしろい」と

自然と勉強に興味が広がります。

つまり入口がどこにあるか!
ということなのです

 

お絵かきが得意な子は
体験から学ぶのが

大好きです!

そこから入ると
どんどんやる気が出て

 

自分から知りたいが増えていきます!

世のなかにはオモシロイ勉強がいっぱいあります!

なのにそれらを嫌いになる入口ばかりが用意されています。

 

学校は一斉授業なので

効率よく全体に教えることが目的の一つになります。

 

 

ここはもう

このシステムをどうこう言っても仕方ありません!

授業の枠を飛び越えて
子供の中にある知的好奇心と

ワクワクと

やる気を引き出す

そんなワークをぜひ受けてみてください!

勉強に対する気持ちが変わります!

これはいわゆる

ラクして勉強しましょう!ということを

勧めるものではありません!

子供たちはラクをしたい訳ではないのです!

その証拠に
とーっても字が多くて
親からすると難解な
攻略本を読んでいませんか???

学校の勉強内容の

紹介のされ方が

子供にとって
興味が持てないのです!!

 

 

少し時間はかかるかもしれません!
でも
子供たちの中に眠る

わからないことがわかるようになる

喜び!
勉強したい!

 

そんな気持ちのスイッチをオンにする

小学生のためのお絵かきスタディルームを作りました!

 

この教室は

一見アート教室です

でも・・・・実は

「そういえば授業でもこんなこと言ってたな」

「あれってこういう意味だったんだ」

「わかっていたと思っていたけど、体験してみたらもっとわかる様になった」

 

そんな声が聞こえてくるのが
このお絵かきスタディルームです

ぜひ一度ご体験ください!

 

 

 

2020年3月15日(日)イベント開催します!

●● 親子で楽しむ!つくってあそんで いきものハカセ●●

〜親子で「アート×学び」の面白さを体験してみませんか? 〜

 

 

アートが好きなお母さま、そしてお子様の学び方に悩んでいた保護者のみなさま!

アートを通して、頭だけでなく体全体で「わかった!」を親子で体験してみませんか?

学びは、「楽しい!」と結び付くと、好奇心が生まれます。

そうして自発的な学びを促進します。

 

今回は、親子で参加できる1日のワークショップとして開催します。

羊毛フェルトで動物モビール(吊るすと揺れる飾り)を作ったり、

動物のキモチになれるゲームで体を動かしたりすることで、

理科の「食物連鎖」が分かっちゃう、そんなイベントです。

今回のワークは実は家庭科・算数・生活・体育の学びが入っているワークです!

 

羊毛フェルトでの動物モビールづくりの魅力は、

自然と生き物に愛着が湧いてくること。

体を動かすゲームの魅力は、自然界の生き物たちの関係性を、

自分ごととして体験できること。

 

食物連鎖のことが何もわからなくても、

楽しく遊んでいるうちに、

頭だけでなく体が「わかった!」瞬間がやってきます♪

 

つくって嬉しい!動いて楽しい!ワークになります♪

親子それぞれの視点で、互いに楽しめるワークショップにぜひご参加ください。

 

●当日のワーク内容
小学生親子でアートを使って食物連鎖の仕組みを体験していただいたり、羊毛フェルトで動物モビール(吊るすと揺れる飾り)を制作したりすることで、理科の食物連鎖を学びます。

 

 

 

 

●こんな小学生親子にオススメ
・子どもが学びに興味が湧く方法を探していた。

・どうせだったら親子で楽しみたい。

・学ぶのって面白い!を親子で体験したい。

・羊毛フェルトのものづくりを体験してみたかった。

・子どもが理科に興味を持ってくれたらうれしい!

・作ったあとで飾れるものを作りたい!

・集中力を高めたい。

・子どもだけではなく大人も楽しめるものを探していた。

 

●おえかきスタディールームぽんぽこ って?

小学生親子を対象に、アートを通して、頭だけでなく体全体で「わかった!」「おもしろい!」を実感する教室です。学びは、「楽しい!」と結びつくと好奇心へと繋がります。そうして、自発的な学びを促進します。今回は小学生の親子を対象に「アート × 知的好奇心が騒ぎ出す学び」をコンセプトに、冬休みに大人も子供も、どちらも楽しめるワークショップを開催します。楽しさの中には、知りたくなる自然な「なぜ?」がいっぱい含まれています。あなたの中にある知的好奇心をいっぱい刺激しにいらしてください!

 

この写真はこれまでのイベントの写真です。今回のイベントとは少し異なります。

 

 

●● 小学生親子で楽しむ!つくってあそんで いきものハカセ●●

〜親子で「アート×学び」の面白さを体験してみませんか? 〜

 

●とき
2020年3月15日(日)13:30~16:30

●会場
札幌市厚別区民センター

[JR]新札幌駅徒歩5分    [東西線]新さっぽろ駅徒歩1分

 

● 対象

小学生の親子

 

●料金

参加費(親子2人で)1000円+材料費500円

・お子さんの追加一人につき500円

 

●当日の持ち物
・筆記具

・クレヨン

 

●このワークショップの特徴
小学生親子で楽しめるワークショップとして企画しています!内容は小学校で習うことなのに学校で習うならい方とはちょっと違って、アートのエッセンス(今回は羊毛フェルトとお絵かきなど)を必ず取り入れています。そして大人でも「そこまでは知らなかった」が入っているワークになります。そんな特徴から大人の方も子どもと同じか、それ以上に楽しめるワークとして考えています。

保護者の方も羊毛フェルトでのモビール作りをお子さんと一緒に楽しんでみてください!

 

 

 

 

このイベントは残念ならが

参加できないけど、今後の活動に関心があるかたは

ぜひお問い合わせください!

2020年4月〜月2回、厚別駅付近で定期クラスを開催予定です。

そちらのご案内やイベントなどの情報をお知らせいたします

 

 

 

-ぽんぽこ

Copyright© アート・コミュニケーション・ラボ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.